2019年12月6日金曜日

折紙 おりがみ



紙を半折にして書いた文書をさす。

特に奉書・鳥の子・檀紙(*1)などを横長に二つに折り、公用の文書、目録、鑑定書などに用いる。

美術品に関する折紙の場合は、作品名・作者名・価値についての保証をする。

いわゆる「折紙つき」の称が起こることとなる。


*1 だんし

2019年11月29日金曜日

開山堂 かいさんどう



寺院の伽藍(*1)の一

開山の像や位牌(*2)などを安置する堂。

併せて歴代住持の位牌などを安置する場合が多い。

祖堂ともいい、寺院の最も荘厳なところである。

三千家で、利休像を祀る利休堂を祖堂というが、それと同義である。


*1 がらん
*2 いはい

2019年11月22日金曜日

織部緞子 おりべどんす



 名物裂の一。

地色に茶・縹(*1)・萌黄(*2)のものがあり、文様は波に梅鉢を散らす。

茶地青海波地紋に梅鉢文のものが最もよく知られ、松屋肩衝茶入の袋裂で、「織部好」といわれる緞子もこの手のものである。

古田織部の愛用裂と伝えられる。


*1 はなだ
*2 もえぎ